BLOG TO THE MUSIC AND LIFE

量子力学と仏教哲学との対応例

自然の法則の中にはカオス以外にも学ぶべきことが多々あります。たとえば量子力学には仏教の中観哲学や儒教の中庸との関係性について学者達が議論したり論文発行されたりもしています。量子力学と仏教哲学との対応例としては「量子のもつれ」は「縁起」、「真空状態」は「空の概念」、「ひも理論」は「五大の響き」、「非自己同一性」は「阿頼耶識」というふうに、いろいろあります。あくまで僕の独自の解釈ですが、さすがに「拡張しすぎの解釈じゃないの?」と思えるものは置いといて、本当に僕たちに「生きる指針として大切だな!」とおもえる「生粋の法則」をお伝えすべきと思い、現在も「数式に記された愛」はカオス理論をベースに展開しています。(写真は自作しようと思いスーパーで材料を探し疲れて、つい買ってしまったモンブラン(笑))
 
There are many things to learn in the laws of nature other than chaos. For example, in quantum mechanics, scholars discuss and publish papers on the relationship between Buddhist Madhyamaka philosophy and Confucian moderation. As an example of the correspondence between quantum mechanics and Buddhist philosophy, “entanglement of quantum” is “relationship”, “vacuum state” is “concept of sky”, “string theory” is “GODAI NO HIBIKI”, “non-self-identity”. There are various types such as “ARAYASHIKI”. It’s my own interpretation to the last, but I’m excluding what I think is an overextended interpretation, and telling us the “genuine law” that I really think is “important as a guideline for living!” I think it should be done, and even now, “love written in mathematical formulas” is being developed based on chaos theory. (The photo is Montblanc I bought at the supermarket. lol 🙂
 

Live Information

出嶌達也ライブ情報配信希望の方へ

出嶌達也ライブ情報をご希望の方は、以下のフォームにご記入ください。 (ご面倒ですが、お名前はフルネームでお願いします)

作曲や研究活動に専念している期間はライブ活動を長期でお休みすることが多いです。大変恐れ入りますが、気長にお待ちいただければ幸いです。

    スパム防止を行っております。以下ご回答ください。

    • このメールからの配信が迷惑メール設定で届かない可能性がある場合は適宜設定を見直してください。
    • ライブ情報を希望されない場合は、その旨ご返信いただければ、配信を停止いたします。

    関連記事一覧

    New Posts

    1. 2022.01.15

      2021秋の京都

    YouTube

    Twitter

    facebook

    PAGE TOP